ジェルネイル検定の上級について

ジェルネイル検定上級の内容は?

自分でサロンを開きたい、今の技術よりもさらにパワーアップするためにジェルネイル検定上級を目指している方も多いようですね。

基礎的な知識や専門知識などをしっかり身につけたうえで、さらにジェルネイルのスペシャリストとしての総合知識や技術を勉強し受験するのがこの上級です。

ジェルネイル検定上級の筆記試験ではネイルやジェルネイルに関する知識の他に爪の構造や病気、トラブル、その他の施術全般に関することなど試験内容は幅広く、内容も難しくなっていますね。
スペシャリストの検定ですからやはり簡単にはいかないようです。

技術試験はというとネイルケア、カラーリングの他に与えられたテーマにそってデザインしたり、スカルプチュア、ジェルチップなどの課題があったりします。

これはあくまでも一例で毎回試験内容は変わりますのでしっかり勉強しておかなくてはいけません。
働きながら上級を目指すのに通信講座で勉強されている方が多いみたいですね。
通信講座なら自分のペースで勉強できますし、検定に向けて効率良く勉強することができると思います。
年に1回の検定試験なのでなんとか1度で合格を目指したいですよね。