ジェルネイル検定の初級について

ジェルネイル検定の初級の内容は?

今は自分で行う趣味のネイルでもネイルサロンでもメインになっているのがジェルネイル。
やはり資格を取ってステップアップしていきたいですよね。まずはジェルネイル検定初級を目指して勉強することになると思いますが、ジェルネイル検定の初級はどのような内容なのか気になりますよね。

受験資格は義務教育を修了している方であれば、どなたでも受験することができます。
おおまかにいうと実技試験と筆記試験があるようですね。
どんな内容かは毎年変わると思いますが、例をあげると実技ではネイルケア、ポリッシュカラーリング、ジェルカラーリング、ジェルアート。筆記試験ではジェルネイルやネイルに関する基礎知識などが多いようです。知識も技術も初級は基礎の勉強ということですね。

試験のある3〜4カ月前から試験要項が公開されたり、エントリー受付が始まるので早めにチェックして準備をしておくと安心です。

独学でも試験に臨むことはできますが、やはり通信講座などで進めていくほうが効率よく勉強できると思います。
「たのまな」や「ニューヨーク・メイクアップアカデミー」などでも初心者向けの講座がありますよ。

>「たのまな」講座についてはここで詳しく見られます